2011年10月18日

in オーストラリア D

オーストラリアってところは、やはり西洋文化圏ですので、

肉、パン、あとは甘いケーキexclamationみたいな感じの食事なのかな、という印象。

朝も昼も、カフェでコーヒーと甘そうなカップケーキを食べている人をよく見かけましたるんるん

そういう文化圏の中で、やはり「寿司」はヘルシーな食事として認識されているようですぴかぴか(新しい)

なので、街には沢山の「sushi」なる看板が見受けられますexclamation



例えば・・・
R0030167.jpg

R0030214.jpg

R0030219.jpg

R0030223.jpg

R0030232.jpg

R0030257.jpg

R0030249.jpg

R0030260.jpg

・・・ね、たくさんあるでしょexclamation&question

街では、歩きながら「sushi」をかじっている人を時々見掛けましたひらめき





街をうろつくと、とっても気になる数々の「sushi」ショップひらめき

でも、どう見ても「寿司」っていうより「のり巻き」でしょどんっ(衝撃)

という商品ばかりなので、ちょっと避けていたのですが、

せっかくなのでトライしてみました手(グー)



R0030510.jpg
「あたるかも」と言われていたので、

あたらなそうな「ツナ」と「唐揚げ」ひらめき

・・・う〜んとね・・・まず、米がパサッとしていて、硬いですたらーっ(汗)

・・・あとは・・・




R0030511.jpg
このハマちゃんの表情から感じ取って下さいあせあせ(飛び散る汗)



ちなみに、店先で働いていた売り子さん(多分韓国の方)に、

「オーナーさんは日本人ですかexclamation&question」と聞くと、

「いえ、違います。」と。

「これは日本でも普通の寿司ですかexclamation&question」と売り子さんに逆に質問されたので、

「これは、日本では‘のり巻き’と呼びます。(きっぱり)」と答えると、お互い苦笑いあせあせ(飛び散る汗)




「韓国食材」と書かれたお店があったので、入ってみると・・・

R0030226.jpg
うわどんっ(衝撃)日本の商品もたくさんそろってますねexclamation×2

でも、なぞの商品も幾つか・・・

R0030228.jpg
見たことのない「出前一丁」

R0030231.jpg
見たことない「やきそば学校」←入学してみたいどんっ(衝撃)

納豆まであったのにはびっくりしましたどんっ(衝撃)





それから、出発前から気になっていた食材。

R0030268.jpg
カンガルーミートexclamation

大きめのスーパーで簡単に手に入るようですひらめき



R0030272.jpg
ステーキにして挑戦してみました手(グー)

・・・これはねえ、調理の方法を工夫すれば、もっと美味しく食べられるexclamationと感じました。

ちょっと癖のあるビーフ、くらいの感じかな。

とても美味しいというほどでもありませんが、

食べられないというほど美味しくないわけでもない。

オーストラリアの方でも、

食べる方、食べない方、両方いるようです。

だってねえ、かわいいもん、カンガルーってハートたち(複数ハート)





ちなみに、クロコダイルを食べる方もいるようです。

R0030585.jpg
ほらね。




つづく




ワカコ

自転車でリアカーを引きながら全国一周ライブを行ってます。「UCHI-BENKEI」のはたを見かけたらお声掛けください!
posted by uhi-benkei at 02:01 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

in オーストラリア C

ローンパイン・コアラ・サンクチュアリ、別名「コアラの楽園」(←勝手に付けた)の探検は続きます手(グー)



寝てばかりいるコアラに、ちょっとがっかりした私達。シュ──(-ω-)(-ω-)──ン。



気を取り直して、他のコーナーへ。

R0030080.jpg
タスマニアデビル。

デビルの風格まるでなしのくつろぎっぷり。


R0030085.jpg
ウォンバット。

昔「タスマニア物語」っていう映画があったな、と思い出しました。

その映画の中でウォンバットが出てくるんだけど、

もっとかわいかったような気が・・・。

今回見た印象は、う〜ん、イノシシっぽいかな・・・たらーっ(汗)



R0030124.jpg
クロコダイルと亀ちゃん。

クロコダイルも・・・平和だね・・・晴れ

亀は食べないんだね・・・。





カンガルーとのふれあいコーナーへGOるんるん

すると、な、何か近付いてきたexclamation

R0030088.jpg
エミューっていう、ダチョウの親戚です。手(パー)やぁー。

「何か食べ物もっているんでしょ、どうせ」みたいな感じで、ぐんぐん近寄って来るのですが、

何も持っていないことが分かると、他の人のところへ行きます。

特に何もしてきませんが、威圧感満点の鳥、その名も「エミュー」ひらめき

ちなみに、ジャーキーとして売られているのを、帰国時の空港で見掛けましたたらーっ(汗)

R0030586.jpg
ほらね。



カンガルーめがけてぐんぐん進むと・・・いたどんっ(衝撃)

R0030117.jpg

カンガルーも警戒心まるでなしexclamation

ちなみに、このカンガルーたちは、ワラビーっていう、まあ、カンガルーの親戚ですかわいい

カンガルーより小柄なので、かわいいでするんるん



R0030095.jpg

R0030097.jpg
↑二人とも触れ合っている風ですが、

正確に言うと、水を飲んでいるところを勝手になでて写真撮っているだけ・・・カメラ

私がワラビーなら・・・ちょっとうっとおしく思うなあせあせ(飛び散る汗)

ちなみに私は、キック足されたらどうしよう、ってビビっていましたダッシュ(走り出すさま)



R0030108.jpg
親子。やっぱり袋の中だかわいい

R0030114.jpg
こちらも親子。

親子カンガルーを見てテンションの上がったグッド(上向き矢印)オージーキッズが「ヘイexclamationマァムexclamation」と自分の母親を呼ぶ声を聞き、

ああ、そうだ、ここは異国の動物園なんだ、とひそかにかみしめましたぴかぴか(新しい)




カンガルーもといワラビーとふれ合っちゃおうコーナーから出ようとすると、

毅然と立ちはだかるエミューどんっ(衝撃)

R0030120.jpg

どうしてキミはそんなに威圧的なのexclamation&question

食べ物を持っていなかったから、怒ってむかっ(怒り)いるのかいexclamation&question








シープドッグ犬ショーを見てきたワン犬



このショーでは、シープドックがメインのショーですから、シープドックが妙にかっこいいわけです・・・

R0030125.jpg
羊を追いまわし

R0030126.jpg
ゲートの中へ追い込み

R0030131.jpg
満足そうに柵の上に立つ、シープドック犬

すごい、確かにすごいぞexclamation賢いぞexclamationシープドッグexclamation


でも、ほら、動物占いが羊な私は、どうしても羊に感情移入してしまうわけですよたらーっ(汗)

一日何回も、ショーの度に犬に追い回される羊は、相当ストレス感じるだろうなたらーっ(汗)とかね。

R0030135.jpg
羊ぎっしり。どの顔と体が一頭なのか、よく分かりませんたらーっ(汗)



そして、ステージ奥の柵の中から引きずり出された羊ちゃんが、毛を刈られるという、屈辱ショーどんっ(衝撃)

R0030137.jpg
ひえーexclamation助けメェ〜たらーっ(汗)

R0030139.jpg
え〜ん、寒いよぅ〜ダッシュ(走り出すさま)

R0030146.jpg
はっどんっ(衝撃)終わったらまるでヤギexclamation羊としてのアイデンティティはどこへexclamation&question





・・・いや〜・・・切ない(´ノω;`)。シープドッグショーは切なすぎるどんっ(衝撃)

いや、これはあくまでエンタテインメントですよ。

人間は、こうやって、ウールセーターを着ることができるわけですよ。

決して、ケチを付けたいわけではありません。

でも、このショーを見て、人間の持つ博愛精神ってものに疑問を感じてしまった私でした。

帰りのバスバスの中、かなり複雑な心境であったことは言うまでもありません。








複雑な心境になりすぎちゃって、ヤギ乳にトライexclamation

R0030147.jpg

後味も複雑なヤギ乳でしたexclamation(・´ω`・)もやもや。




R0030122.jpg
やっぱり眠っているコアラ。

Mさん宅に戻ると、「コアラ抱っこして写真カメラを撮ってもらわなかったのexclamation&question」と聞かれたのですが、

眠ってばかりいるコアラを見て、「こういうおじさんいるよね」と思った私は、

なぜに小さいおじさんを抱っこして写真を撮ってもらいお金を支払わなければならないexclamation&question

と思い、撮ってもらわなかったよ、と言うと、

Mさん夫人(オーストラリア人女性)が大爆笑でした((´∀`*))ヶラヶラぴかぴか(新しい)





つづく






ワカコ
自転車でリアカーを引きながら全国一周ライブを行ってます。「UCHI-BENKEI」のはたを見かけたらお声掛けください!
posted by uhi-benkei at 00:42 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

in オーストラリアB

オーストラリアと言えば・・・exclamation&question

コアラexclamationカンガルーexclamationですよねハートたち(複数ハート)



というわけで、今日は「ローンパイン・コアラサンクチュアリ」にGO手(グー)

R0030040.jpg
初めて電車に乗りました電車

R0030041.jpg

改札はありません。

なので、地元の皆さんは「スイカ」みたいなカードを入り口ゲートで「ピッひらめき」とかざし、

カードを持っていない人はホームの自販機で支払をします・・・

・・・

・・・が、この支払は、誰にも確認されることはなく(exclamation&question)

降りた駅にも改札がないので、

電車を降りたらスルーっと歩いて行くだけ・・・たらーっ(汗)

出勤に合わせて途中まで同行して下さったNさん(Mさん夫人)に「いいのかな・・・ズルできちゃうよね・・・」と言うと、

「時々抜き打ちで駅員が車内を回ってくる」とのこと。

まあ、そうでもしないとねぇ。




「コアラの楽園」(←また勝手に名付けた)行きのバスバスは、街中から出ています。

で、街中をうろ〜・・と歩くと・・・

R0030042.jpg
やややexclamation朝市だexclamation

R0030061.jpg
ホットドッグを注文レストラン

R0030063.jpg
「味を選んで」とお店のお姉さんに言われ、「辛口」と答えると、

日本人は普段から辛いものを食べ慣れているのよね、的なことを言われ、

そうでもない人もいることは知っていますが「そうだよ」って言っておきました。



・・・ふふ・・・一ついいかげんなことを教えてしまった・・・d(VェV*)にやりぴかぴか(新しい)






バスに揺られて、到着exclamation

R0030069.jpg

入り口ゲートでは、ご親切に日本語で書かれた園内の地図をいただきました手(チョキ)



中に入ると・・・



R0030071.jpg
イグアナ(娘?息子?どっち?)

R0030073.jpg
ワイルドターキー

上記二種につきましては、園内のそこらじゅうにいるので、大切にされていない感じです。

「イグアナとワイルドターキーには、餌はあげないで」的な看板もあったので、

全くもってかわいがる方法が見当たりませんあせあせ(飛び散る汗)

悲しい(-公-、)しゅん。



R0030074.jpg

R0030075.jpg

鳥もたくさんいますexclamation名前は・・・覚えきれませんexclamation(←諦めは早い)




そして・・・




R0030076.jpg

出たどんっ(衝撃)コアラコーナーexclamation×2

みんなコアラに夢中で写真を撮っていますカメラ





でも本人は・・・

R0030079.jpg
寝る

R0030082.jpg
親子でも寝る




起きているコアラは、全コアラの1割くらいじゃないかッ━━<(ll゚◇゚ll)>━━ガーンたらーっ(汗)




そう、コアラはすごくよく眠る動物らしいです。

さ、さすが「コアラの楽園」・・・好き勝手に暮らしていらっしゃる・・・(←なぜか丁寧語)





つづく




ワカコ
自転車でリアカーを引きながら全国一周ライブを行ってます。「UCHI-BENKEI」のはたを見かけたらお声掛けください!
posted by uhi-benkei at 22:05 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。