2010年05月11日

雨の一日

泊めていただいたお母さんの、

「ご〜は〜ん〜だ〜よ〜〜〜exclamation」と言う呼び声で目覚めた時計

11日火曜日。



野菜も自分で栽培して、味噌も自分で作って、

「アタシは何でも自分で作るだよ〜、買ってきたのは何が入っているか分からないし〜」と、お母さん。

食卓に並ぶのは、本当にその時期に採れた野菜を調理した、

シンプルで豊かな食卓。

そういう、野菜中心の食事を、私たちはちょっと忘れていたかもしれない、と思いましたぴかぴか(新しい)

体を健康に保つような、季節に合った食事を人はずっとしてきたはずなのに、

私たちはいつから季節感を失った食事に慣れてしまったんだろう、とか思ったりして。



お母さんは恥ずかしがって、写真とか撮らせてくれませんでしたが、

お母さんの作った刺繍の絵は、許可をいただきましたぴかぴか(新しい)

RIMG0021.jpg

RIMG0023.jpg

微妙な色のグラデーションも刺繍で表現できるなんて、素晴らしいぴかぴか(新しい)

この家を建てて、記念に作ったそうです。



食事をいただいて、3人で炬燵にあたってのんびりNHKを見ましたいい気分(温泉)

朝の不思議なだんらんぴかぴか(新しい)



その後、近所のコインランドリーへるんるん




そして、昨日休館日でがっかりきた↓
IMG_0537.jpg
なんぶの湯へ、出陣手(グー)


天気予報は、雨のち曇り

その予報を信じて、なんぶの湯の大広間で、

ひたすら日記を更新したりしながら、じ〜っと、待機犬ステイ。



・・・

・・・・

・・・・・

・・・・・・ずっと雨・・・・・

そして、閉館の8時になり、

行くあてのない私たちは、「もうすぐで静岡県だよ〜」という、

お母さん情報を信じて進むことにexclamation×2



しかし、雨の夜、本当に大丈夫exclamation&questionなのかしら・・・

でも、静岡に行かないと、泊る所もないし・・・


しかし、1qも走らないうちに、
rakusekichuui.gif
の看板を発見したハマちゃん。

「やべーよ、戻ろうよ、途中にあったスーパーに行こうよ」

どんっ(衝撃)それはもしや、テント生活の予感どんっ(衝撃)

でも、そうだ、その方がきっと安全だ。




そして私たちは、HUGA南部店へexclamation

そこで、店長代理の今津さんに話を聞いていただき、

雨のしのげる軒先でテントを張らせていただくことになりましたぴかぴか(新しい)

「え・・・ここで本当にいいんですか・・・真っ暗になっちゃいますよ・・・かといって、泊るところもないし・・・いいんですけど、本当にいいんですか・・・」

と、戸惑いつつも許可して下さり、

またCDも買っていただいてしまい、

温かいお茶とおにぎりとサンドウィッチの差し入れもいただきましたぴかぴか(新しい)
IMG_0543.jpg

ううう・・・たらーっ(汗)

ここにも心優しき日本人ありexclamation×2


そして、寝袋の下に敷くマットを持参していなかった私たちは、

コンクリートの冷たさと硬さを感じつつも、

いい人が多い県だな・・・とか思って、

幸せに眠るのでした眠い(睡眠)スヤスヤ・・・






ワカコ

自転車でリアカーを引きながら全国一周ライブを行ってます。「UCHI-BENKEI」のはたを見かけたらお声掛けください!
posted by uhi-benkei at 17:35 | Comment(2) | 山梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

五月十日

510exclamation

この日は、曇り曇りだったので、

昼間のサンサン日光晴れを気にせずに、昼間から出発exclamation

出発前に自分たちが予想していたよりも、

ずう〜っとスピードが遅いどんっ(衝撃)ってことに気がついてしまったので、

とにかく早く進まなければどんっ(衝撃)と思っていたわけです。




この日は、とにかく進む・・・ダッシュ(走り出すさま)

途中、恐怖のトンネル


教えられたとおり、

山と山の間に流れる川に沿って、ず〜っと南下


こんな感じののどかな風景が、しばらく続きます。


途中、雨がぽつぽつ降り出したので、ついにゴアテックス装着ぴかぴか(新しい)
100510_wakako_iphone 008.jpg

いやぁ〜、最強のカッパですね、マジでexclamation×2


それから「ここで食糧を調達すべし」との指令室からの情報を頼りに進むと、

がーんどんっ(衝撃)閉店している・・・



さらに、指令室からの情報「なんぶの湯」を頼りに、

「身延駅」を過ぎてアップダウンの激しい山道を進むと・・・


ざ・休館日どんっ(衝撃)しょっくどんっ(衝撃)





・・・と、そこへ、お散歩中のお母さん登場exclamation

どこか泊れる場所はないですか、と聞くと、

「そんなら・・・うちに泊れし・・・何にもないら〜・・・」

と、かわいい方言と笑い声で迎え入れてくれましたかわいい

exclamation&questionまたexclamation&questionなんか、山梨っていい人ばかりでないですかexclamation&question

そして私たちも、ちゃっかりしすぎちゃいませんかexclamation&question



ご飯とお風呂もごちそうになり、すっかりお世話になってしまいましたぴかぴか(新しい)

お母さん、本当にありがとうございますぴかぴか(新しい)



気付いたことが一つ。

お水がとってもきれいと思われ、

普通のご家庭のお風呂なのにすごく肌がすべすべぴかぴか(新しい)になる感じがします。

だから、お母さんもお肌がきれいだったんだな〜・・・



ワカコ
自転車でリアカーを引きながら全国一周ライブを行ってます。「UCHI-BENKEI」のはたを見かけたらお声掛けください!
posted by uhi-benkei at 18:39 | Comment(2) | 山梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

甲府での一日

晴れ

ハマちゃんのお友達のゲンさんのお宅にお邪魔して、よ〜く休ませていただきました眠い(睡眠)

この日は午後から信玄さんの前でライブの予定るんるん



出発前、準備していたら・・・


どんっ(衝撃)でも、めげません。


ゲンさんお母さんお父さん、泊めていただきありがとうございましたぴかぴか(新しい)
100510_wakako_iphone 006.jpg


それから、甲府の駅・武田信玄像の前でライブるんるん


ライブをしていたら、数名の少女(中高生?)たちに、

「CD買うお金ないから・・・」と、カンパをいただきましたexclamation

お気持ちはとっても嬉しい揺れるハートのですが、

そんなに私たち、かわいそうな人たちに見えたのかな・・・あせあせ(飛び散る汗)とか、複雑な気持ちになったりして・・・

でも、みなさんありがとうるんるんぴかぴか(新しい)

おねえさんはとっても嬉しいでするんるん



それから、全国の街道・地理に詳しい樋川さんにアドバイスをいただき、

私たちの旅のルートを再考せねばexclamationという事態になりました。
(また作戦会議の後、ホームページを更新します)

距離が少し伸びても、平坦な道を進んだ方がよいexclamationということが明らかになったのでひらめき


いろいろな人に出会うと、みなさんそれぞれにいろいろな土地についての知識をお持ちで、

私たちの指令室になって下さる方が少しずつ増えて、

とってもありがたいです。

私たちが、ジャック・バウ●ーだとしたら、

あの人はト●ーで、あの人はミッシェ●で、あの人はクロ●で・・・

とか、話しています、うふるんるん




そうそう、Twitterの方が、こまごまとした情報をこまごまと載せていますので、

気の短い方は、Twitterでフォローしていただくことをお勧めしますexclamation




それから、進めるだけ進まないと・・・とか思っていた私たちは、

ぐいぐいぐいと進み、

途中自転車屋さんのお母さんにアメちゃんとかもらいながら、
IMG_0513.jpg

三郡橋に辿り着いたのでした。




ワカコ
自転車でリアカーを引きながら全国一周ライブを行ってます。「UCHI-BENKEI」のはたを見かけたらお声掛けください!
posted by uhi-benkei at 17:55 | Comment(0) | 山梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。