2011年03月12日

製作チームメンバー、フクちゃんの気持ちを受けて、微々たる金額ですが被災地に寄付をすることにします

連投すみません、映画「UCHI-BENKEI」監督のハママツです。

ご存知の通り、去年、私たちは233日間かけて全国を自転車でまわって来たのですが、その時、T-SHIRTやCDなど、関連グッズを皆様にお買い上げ頂いたお陰で経費を稼ぐことができ、無事帰ってくることが出来ました。

ぶっちゃけ今もぜんっぜんっつ儲かっている訳ではありません(むしろ・・・)が、その時の売上の一部を東北地方太平洋沖地震で深刻な被害のあった地域に直接、届けたいと考えています。(関係者等と相談します)

先程、映画のイラストレーターであり、T-SHIRTもデザインしたフクちゃんから「T-SHIRTの歩合売上をなにかのお役に立てたいんですよねー」と電話があり、私.カムノオトのCD「ホームタウン」の売上金額の中からも寄付をしようと思ったのです。
つまり私の手柄ではございません。フクちゃんから始まった、気持ちの連鎖です。
※そんな良いヤツふくちゃんのtwitterIDはこちら。→ F_size

義援金詐欺もありますのでうかつには出せませんが、決まり次第、金額や使い道を含めてここでもご報告させて頂きます。

映画に頂いたお金は、映画を作ることの為に使わせて頂くのが筋だと考えていますので、実際に寄付出来る金額はたいした金額ではないと思います(数万円が現実的です)が、なによりも行動することが重要だと、フクちゃんと話し合いました。

それに寄付はとくめいでやるべきと言う意見もあるかもしれませんが、お金持ちだから寄付をすると言う人ばかりじゃない、と言うことを伝えるためには今の時点で発表するべきだなと考え、敢えて書いたこと、ご理解くださいませ。

救われる人が少しでもいれば、と願うばかりです。



自転車でリアカーを引きながら全国一周ライブを行ってます。「UCHI-BENKEI」のはたを見かけたらお声掛けください!
posted by uhi-benkei at 16:53 | Comment(0) | 製作過程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。