2010年11月20日

11月20日(土)わんこそばに挑戦!

前日お蕎麦屋さんでお見かけした苦しげな笑みを浮かべるお兄さんのことが気になりましたが、

やっぱりちゃんと経験しておくべきだろう、ということで、

わんこそばに挑戦exclamation

wakako_ricoh 076.jpg

(↑午前中なので寝ぼけつつ説明を受けています)

wakako_ricoh 086.jpg

エプロンを着用します眠い(睡眠)(↑まだ寝ぼけています)

おそばばかり食べているのはつまらないので、

いろんなおかずとか薬味が出てきます・・・

wakako_ricoh 078.jpg





・・・そして、ひたすら食べます・・・手(グー)





食べている間に、ずっとお給仕のお姉さんが隣に立っていて、

「はい、どんどん〜るんるん」「はい、まだまだ〜るんるん」「はい、もうひとつ〜るんるん」と歌うように掛け声をかけ、

そばをすするやいなやすぐに手持ちのお椀にそばを入れてくるので、

もう・・・なんだろう・・・全くもってお姉さんのペースですダッシュ(走り出すさま)

終わりたいときは、

お椀の中のそばを一本残らず食べて、素早くふたをする、

というのがお姉さんに対しての終了アピールだそうで、

この、終わり間際のお姉さんとの攻防戦が大変なのですexclamation

でも、まあ、二人とも、何とか平均点以上は取ったようです。

wakako_ricoh 081.jpg

(↑私はまだ寝ぼけています)

wakako_ricoh 084.jpg

・・・いやあ、不本意だなダッシュ(走り出すさま)

私はゆっくり食べるので、

隣に立ってせかされると、なんか食欲がいまいち盛り上がらないんだよね〜ダッシュ(走り出すさま)

ちなみに、ハマちゃん104杯、ワカコ60杯でしたexclamation×2

百杯以上だと、こういった記念品があるようです。

wakako_ricoh 088.jpg

もうちょっとで煩悩の数だったのにね、おしかったね、ハマちゃん。





夜になり、前日お世話になった阿部さんが「岩手の秋刀魚をぜひexclamation」とお招きいただき、

いただいてまいりましたるんるん

wakako_ricoh 094.jpg

wakako_ricoh 099.jpg

奇麗に食べるのが、魚食の流儀ですぴかぴか(新しい)



食事を美味しく作る、ということも、

いのちの尊厳のひとつなんだな、と思うのです。

美味しくなければちゃんと食べてもらえなくて、

食べ残す=無駄な死、となってしまう。

それは、いのちにとって一番残念なことかもしれない。

各地でいろいろないのちに触れて、そんなことを教わりました。



それから、ご紹介いただいたBARバーへ。

wakako_ricoh 101.jpg

「miss J」さんるんるん



wakako_ricoh 107.jpg

「Viera」さんカラオケ

お姉さんたちにとっても気に入っていただけたようで、よかったですかわいい


wakako_ricoh 108.jpg

「Magic」さんカラオケ・・・手品とかは、なかったと思います、ふふふ。



wakako_ricoh 111.jpg

「K's」さんバー


皆様ありがとうございましたるんるん



ワカコ

自転車でリアカーを引きながら全国一周ライブを行ってます。「UCHI-BENKEI」のはたを見かけたらお声掛けください!
posted by uhi-benkei at 02:56 | Comment(2) | 岩手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あぁ〜わんこ蕎麦は経験ナシです。
一度、やってみたいなぁ。

ハママツさん、104杯!すごいですね。
食べ終わったお二人...
若干お太りになられているような気が...

綺麗なテナント看板を見るたびに
「全国バー・ラウンジ@サイン・名称特集」をすべきだったと。
Posted by Tropicana at 2011年01月05日 12:55
わんこ蕎麦!ぜひ挑戦してみて下さい!
給仕のお姉さんにもてあそばれます!(特に男性が!)
食べ終わると確かに若干太ります!

奇麗な看板・・・
確かにたくさん見てきましたねえ。
何か特集かぁ、そうですねぇ、
ねぇ、ハマちゃん・・・
Posted by ワカコ at 2011年01月05日 13:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。