2010年10月02日

10月2日(土)萩焼との出会い

前日、前々日とお世話になった村上社長さまからのご紹介で、

午前中から萩焼の工房におじゃますることになりましたぴかぴか(新しい)

wakako_ricoh 012.jpg
黄孫窯(こうそんがま)は、川棚温泉からそう遠くないところに、自然と一緒に静かにたたずんでいます。

wakako_ricoh 006.jpg
森野清和先生と奥様の悦子先生。

土、という素材を大切に作品を作られているそうです。

「小さい石や、木の根っこなんかが入っていても、それはそれで魅力がある。」

作品を見せていただいて、自然のあたたかさや力強さを感じます。

wakako_ricoh 009.jpg


私たちはこんな映画を作ろうと思っています、と伝えると、

「僕らの時代で失ってしまった何かを、君たちは取り戻そうとしているんだね。」と清和先生。

先生はちょうど私の両親を同じくらいの年齢の方で、

私の親世代という視点に立つとそんな風に見えるんだ、とあらためて知ることができました。



「モノにも気持ちがあって、

作品一つ一つが「この人のところに行きたいな」って思いながら待っているのね。」

と、奥様の悦子先生。

そういう感覚、何となく分かるような気がします。

モノと両想いになって、モノを大切にする気持ちは、大事にしたいですね。



森野先生のお弟子さんが、他の工房で作品を作っている、ということで、

見学させていただくことになりました。

wakako_ricoh 013.jpg
こんにちは手(パー)

さてさて・・・早速制作過程を拝見。


まず、こねてこねて・・・中の空気を抜きます。
wakako_ricoh 024.jpg

足て蹴って回すろくろ、「蹴轆轤(けろくろ)」です。
wakako_ricoh 028.jpg

土をのせて・・・
wakako_ricoh 029.jpg

回っております・・・
wakako_ricoh 030.jpg

整えられていきます・・・
wakako_ricoh 032.jpg

あっという間に出来あがりひらめき
wakako_ricoh 034.jpg



こちらの工房にも、ステキな作品が沢山ありましたぴかぴか(新しい)

wakako_ricoh 036.jpg


本日、実演して下さった、作花さんです
wakako_ricoh 039.jpg
お仕事中にも関わらず、ありがとうございましたかわいい

次回は体験したいですねぇ、ハマちゃん手(グー)





お世話になった宇都宮さんにお礼を言い、お家家を出発ダッシュ(走り出すさま)

三日間もご親切にありがとうございましたぴかぴか(新しい)




途中、森野先生ご夫妻のいる黄孫窯へもう一度立ち寄り、ライブですカラオケ

hama_iphone 002.jpg
悦子先生のお教室にいらっしゃっている皆さんも一緒にお聞きいただきましたるんるん

皆様、楽しいひと時をありがとうございましたかわいい




そして、あらためて出発手(グー)




wakako_ricoh 040.jpg

海辺の風景が、何となく日本海っぽくなってきました・・・ぴかぴか(新しい)

何が違うかって、日本海には哀愁があります・・・

wakako_ricoh 049.jpg

そりゃ、演歌もできちゃうよ、っていうこの説得力のある、哀愁・・・




ずーーーっと走って、やっとうどん屋さんを発見して、ご飯レストラン

・・・そういえば、私たち今どこにいるんだろうね・・・と探すと、

どうやら長門粟野、という場所のようです。



先日に引き続き、この先、宿とか街とかあるのかしら・・・と探していると、

数キロ先に、ビジネスホテルがあるみたいexclamation&question(地図上では)

一応、料金とか空室とか聞いてみよう、と電話電話してみると・・・

私「あの・・・二名なんですが、今日空室はありますか?」

電話の人「はぁ?!」

私「・・・そちら、ビジネスホテルですよね?」

電話の人「そうですけど、今日はやってません!」ガチャンどんっ(衝撃)




・・・ええと・・・どういう(*;∴゚_ゝ゚)ことかな(i;∴-_ゝ-)・・・・たらーっ(汗)



しかたなく、周辺の野原にテントでも張ろうか、と相談していると、

お店のお兄さんに、それなら駅に行った方が電気ひらめきもついてるし、屋根もあるし、いいと思いますよ、

と勧められ、辿り着きました。





じゃんどんっ(衝撃)
hama_iphone 008.jpg
無人駅・長門粟野電車


ここで、朝が来るまで待うことになりました・・・あせあせ(飛び散る汗)



ワカコ

自転車でリアカーを引きながら全国一周ライブを行ってます。「UCHI-BENKEI」のはたを見かけたらお声掛けください!
posted by uhi-benkei at 02:29 | Comment(0) | 山口 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。